3月23日沈丁花特別レース回顧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アールセピアカラーの能 力が抜けており、唯一勝負出来る馬といえば、南関東 未出走のセイウンエンドランぐらいのものか。
しかしアールセピアカラーが大外枠に入ったことにより、ディモルフォセカやレッドマロンやファイナルパンチなども100%の騎乗をすれば勝つチャンスも十分にあるレース。

しかし終わって見れば、アールセピアカラーが外をまわったにもかかわらず楽勝で突き抜けた。
案外だったのはセイウンエンドラン。
見せ場もなく馬群に沈んでいった。
久々のレースで感覚がにぶっていたと考えるのが妥当だろう。

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://nankansp.com/tb.php/475-08dd674a

googlead

人気ランキング

馬券便利ツール